• HOME »
  • 椎間板ヘルニアでお悩みなら

椎間板ヘルニアでお悩みなら

2016-01-27-main_07「痛みがだんだん強くなり、生活にも支障が出てきた…」
「病院に行っても、痛み止めだけで…」

── とお悩みではありませんか?
 
例えばこんな症状があれば当院がお役に立てるかもしれません

  • 椅子から立ち上がる時、足にビーンと痛みが走る
  • 通勤の電車で立っていることがつらい
  • 靴下をはこうとすると、足が痛い
  • 起き上がる時に、横になってからでないと、腰がつらい
  • 夜、足腰がつらく、上向きで寝れず、横向きで寝ている
  • いつもは数日で治る痛みが、今回は長引く
  • 何度かやっている腰痛と、今回は様子が違う
  • 病院では経過観察で、特に治療に変化がない
  • 3か月、様子を見て変化なければ手術と言われている
 
TOP-V4_47
TOP-V4_47

椎間板ヘルニアの原因対策について

椎間板は、背骨の間にあるクッションです。

首や腰の骨に衝撃が直接加わらないようにするために椎間板があります。

2015-12-15_16-39-18急激に強い衝撃が加わったり、繰り返し同じ椎間板に負担がかかると、椎間板が裂けてしまい中から髄核と言われる部分が飛び出し、神経を圧迫して痛みが出るものです。

この「椎間板が壊れ、中身が飛び出した状態」が椎間板ヘルニアと呼ばれているものです。

ただ、原因についてはまだ掴みきれていないんですね。最近では

  • 髄核(中身)が飛び出していても症状がない、痛まない
  • 実は全体の15%程度しかいわゆるヘルニアの症状ではない

などという研究結果も出ており、難しいところです。

結局何が原因なの?

難しい話はさておき、結局何が原因なのかというと

「ヘルニアそのものだけでなく、その周囲に起きている筋肉の緊張が引き起こす血行不良により
 筋肉が体を十分に支えられなくなり、患部に継続的に負担がかかり痛みが出る」

という可能性が高いです。

220_F_1912433_OcLVoK79JxcmR6klRjt3ZM13hDWBK8実際、鍼灸の現場では「この動きをするときだけとっても痛いんですよね…」という患者さんに出会うことが多いんです。

筋肉が緊張していてバランスが取れていないために、ある特定の動きをするときだけバランスが崩れて痛むんですよね。

こういったケースは鍼灸整体で改善が期待できます。

ただ「どんな姿勢をとっても、激痛が収まらない」「排尿や排便に障害がでている」場合は、病院をお勧めします。手術適用の一つの基準が排便・排尿障害ですので、まずは病院に行って頂くことをお勧め致します。

鍼灸整体が効果的な方への当院の施術について

1.筋肉の異常や緊張をチェック

2015-12-16_16-45-21

原因となっている筋肉の緊張について詳しくチェックします。

人間の体はつながっていますので、その際は症状を起こしている部分だけでなく全体を見ます。

筋肉がどのように緊張して、ツボにはどんな反応が出ているのか マッサージのような感じで確認していきます。痛いことはありませんのでご安心下さい。

 

2.症状に合わせた、鍼灸と整体のコンビネーション、kobo式施術

鍼灸師 明石 腰に針治療

髪の毛ぐらいの太さの使い捨ての針を用いてツボを刺激し、血行を良くして筋肉の緊張を緩めることで、歪みの調整していきます。言い換えると「からだを整え」ます。

痛む患部もそうですが、その痛みを引き起こしている緊張の原因にも施術を行います。対処療法ではなく根本的に痛みを取り払いという思いです。何度も痛みが繰り返すのは辛いものですよね。

 

3.日常生活の注意点や、効果的な通院計画のアドバイス

TOP-V4_36ある程度寛解してきた後は、みなさんの自然治癒能力が最大限発揮できるようケア致します。

具体的には、筋肉が再度緊張しすぎてバランスを崩さないように定期的なチェックと調整施術、日常生活の注意点をお伝えします。ヘルニアは以前は「勝手に治ることはない」と言われていましたが今はそんなことはないと言われています。

この時に大事なのは、患者さん自身の回復力・体力です。 その回復力を最も自然に出していただくために、ご自身での日常生活での注意、効果的な間隔での通院をして頂き、悪化防止や自然回復をサポートしていきます。

 

まずはご相談下さい、手術を行なわなくても済むことも多いです

「どんな姿勢をとっても、激痛が収まらない」「排尿や排便に障害がでている」という方は整形外科に行っていただくしかありませんが、多くのそこまで行かない方は、体自体のバランスを取って崩さないようにすることで、手術などの怖い思いを避けることが出来ます。

お悩みの際はまずご相談下さい。きっとお力になれると思います。

karada110-siteicon karada110-siteicon


top-nayami-icon_10top-v2_08top-nayami-icon_14

 

当院までの地図/行き方

電話でのご予約は

「HPを見て」とお伝え下さい
TEL : 045-306-2312
受付時間 : 平日:9:00〜20:00
土日祝日・第1/第3日曜:9:00〜18:30
(水曜・第2第4日曜 休診)
→ お問合せ・ご予約はこちら

腰痛口コミサイトが評価腰痛クチコミバンク人気施術院 横浜瀬谷区で、唯一当院が選ばれ、推薦されました。
お客様の声・体験談
初めての方へ、院選びでお悩みの方へ
保険内治療と自由診療メリットデメリットは?
当院の施術内容・費用

スタッフ・院長です

こぼり治療室スタッフ一同

横浜市瀬谷区でかれこれ15年70000名の方を診させていただきました。みなさんが少しでも快適な日々を過ごせるようにスタッフ一丸となって日々研鑽しております。
→ スタッフ紹介はこちら

当院への地図

※画像クリックで拡大
神奈川県横浜市瀬谷区中央16-21(相鉄線瀬谷駅北口徒歩3分)
TEL:045-306-2312(9時〜19時 水曜休診)

PAGETOP