こんにちは!
もうすでに夏のような暑さが続いていますが、とりあえずまだ梅雨明け前なんですね。
はやくあけてカラッとした暑さになってほしいものです。

今日は肩と首の違和感で、整体・鍼灸に来院されたAさんのお話です。

下着をつけたり、体を洗うのに肩の痛みが気になり、そっちの肩を下にして横向きで眠れないということで来院されました。

来院される3ヶ月ほど前から違和感はあったものの、徐々に痛みの範囲が広がり、背中や腕にも違和感がでてきていました。

お体の状態について詳しくお話を伺ってから、全身の検査、姿勢のお写真をお撮りして初回は終了。

全身の分析をしてみると、根本原因は姿勢の歪みだと判明しました。

Aさんの体を改善させるのに最適な治療計画は、初めの2ヶ月は週に2回。
そのあと週に1回に間隔をあけて2ヶ月。

合計4ヶ月の計画を立てて、ご本人から同意をいただきました。

自然治癒力を高める治療と、姿勢改善の治療を根気よく続け、初めの1ヶ月で夜痛みで目が覚めることはなくなり、振り向く時の首の動きづらさも改善してきているとのこと。
でも、根本原因の姿勢の歪みはまだ残っているので治療を継続します。

そのあともう1ヶ月をかけて、姿勢を改善していきました。

初回から2ヶ月経ち、1ヶ月前からさらに体は改善。
お風呂で体を洗える範囲が広がってきて、日常生活での辛さはなくなってきたとのことでした。

ここからは週に1回に治療の間隔を空けて、通院を継続しています。

体の改善とともに、効果的な体操をお伝えして、お家での自己メンテナンスも頑張ってくれています。

しっかり根本原因である姿勢を改善し、全身の検査、姿勢に問題がなくなったら卒業になります。

Aさんは卒業までもう一息。
一緒に頑張って行きましょう!

これを見てくださっている方も、ご自身や周りの方で気になる症状ありましたら、ぜひこぼり治療室へご連絡ください(^^)